編集後記

 

 大型連休で発送から到着まで日数を要するため、今月号は連休明けの10日発行・発送になったことをまずお詫びしたい。コロナ禍で行楽に出かけることが困難なため、多くの人は地味な連休を過ごされたことであろう。★さて今月号もウクライナ関連の記事が多くなった(52頁の「プーチンを精神分析する」など)。先の見えない状況に気が重くなる毎日だが、興野康也さんの「お休みどころ通信㉜」(78頁)にヒントがあるかもしれない。★先が見えないと言えば水害後の川のあり方にも問題が多い。森 明香さんの「球磨川河川整備計画(原案)をめぐる不可解な事実」(8頁)にあるとおり現実はなかなか厳しいものがある。50年後、100年後も影響を受ける流域の人々の将来を考え、多くの声を聞き、反映されることを切に願う。(ま)

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

インフォメーション

新刊案内

     詳細→

そらと陸の約束

 岐部明廣 著
 (ペンネーム:観音寺遼)
岐部明廣 著「そらと陸の約束」
  詳細→

Facebook