会社概要

 今月号の森山学さんの「建築みてある記㊱(28頁)」に取り上げられている「道の駅坂本」で、「モモコの1日駅長」なるイベントがあると聞き、(み)さんと出かけた。地元の人たちの手作り感満載のイベントで、目と舌で楽しんだ(4頁)。★8月は故人を偲ぶ月、尾方保之さんの「『戦地(種子島)の便り』に見る家族の絆(36頁)」など戦争体験を聞く機会も多い。74頁にある「坂本工場関係資料 ⑦ 戦争と工場」と合わせて一読いただきたい。★表紙写真の人吉市矢岳町に出来た旧国鉄駅長官舎を改修したホテル「星岳・月岳」は、歴史を感じさせる建物と地元の魅力たっぷりのサービスが用意されているという。しかしJR九州が公表した2018年度の利用状況では、全体の4割の区間が「維持困難」区間という気になる数字になっており、人吉―吉松間もその一つだという。このホテルの取り組みがその一助になることを祈りたい。★猛暑のなかではあるがお盆も近い、この世に生をいただいた恩に感謝しながら、暑い夏を乗り切りたいものだ。(ま)

カレンダー

2019年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

インフォメーション

新刊案内

肥後と球磨、その原史世界に魅せられし人々     詳細→

Facebook